野志克仁|のし克仁|笑顔広がる人とまち 幸せ実感都市 まつやま ~一人でも多くの人を笑顔に~
のし克仁後援会

メニュー一覧

のし克仁TOP

活動報告

道後REBORNプロジェクト ポスター、チラシ完成

道後温泉本館を次の世代に大切に受け継ぐため、令和6年末の完了を目指し、保存修理工事を行っています。
オリジナルアニメーション「火の鳥“道後温泉編”」第2話「子規と漱石」の公開と、道後温泉本館プロジェクションマッピング「道後温泉×ネイキッド MESSAGE-子規と漱石-」のスタートに合わせ、ポスターとチラシが完成しました。
道後温泉地区をはじめ松山空港や、JR松山駅、松山観光港の松山の玄関口のほか、観光案内所などで掲示や配布します。

●オリジナルアニメーション 第2話「子規と漱石」
【公開日】 令和2年2月1日(土曜日)

●道後温泉本館プロジェクションマッピング 第2弾
【開始】 令和2年2月21日(金曜日)
     毎日、18時30分から21時30分まで
【場所】 道後温泉本館北側

オリジナルアニメーション「火の鳥”道後温泉編”」 第2話:「子規と漱石」

【公開場所】 
インターネット配信:道後REBORN公式サイト、道後温泉公式サイト
道後温泉本館西面映像モニター、道後温泉本館東側広場「振鷺亭」映像モニター
【内容】
 時空を超え、火の鳥が道後温泉の歴史や物語に登場し、道後温泉の時代の転換期には火の鳥が道後温泉を導いてきたというストーリーです。
 第2話は、明治27年、道後温泉本館の初代道後湯之町町長 伊佐庭如矢、坂本又八郎による改築と、翌明治28年、正岡子規と夏目漱石が道後温泉本館を訪れるエピソードが題材です。

 HP200203掲載