野志克仁|のし克仁|一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま 〜徹底した市民目線のよる行政第二幕〜
のし克仁後援会
野志克仁
のし克仁TOP > 活動報告

 >> 活動報告一覧へ戻る


2017年度恋する灯台
2017/06/05

 灯台を「ふたりの未来を見つめる場所」とし、ロマンスの聖地として再価値化する恋する灯台プロジェクトで、
釣島灯台が「恋する灯台」に選ばれました。

全国で30カ所、愛媛県内では2カ所目、松山市内(26カ所)では初めての認定です。

 今後は、松山市が「恋する灯台のまち」として、「恋する灯台」ワークショップの実施や恋する灯台サミットへの参加を予定しています。

 恋に悩み、夢に迷ったとき、釣島灯台を訪れてみませんか?夢見るチカラ、恋するチカラを与えてくれるかもしれません!

釣島灯台は1873年(明治6年)に点灯されました。
灯台を設計したのは英国人技師R.H.ブラントンです。
また、隣接する釣島灯台吏員退息所は松山市有形文化財に指定されています。

(住所)松山市泊街1433番地2(外観見学自由)
問合せ先:松山海上保安部交通課 TEL:089-951-0553
※三津浜港発、高浜港経由の西中(中島)行きフェリーに乗り、釣島港で下船。港から灯台まで歩いて約20分です。

▲上に戻る 

トップページ
私の決意
私の政策
プロフィール
活動報告
後援会事務所
お問い合わせ

松山市役所ホームページ(外部サイト)
松山市公営企業局 水源情報(外部サイト)
応援しよう、われらのチーム


■サイトマップ ■プライバシーポリシー
Copyright(C) 2015 Noshi Katsuhito Supporters' Associations. All Rights Reserved.